こんな声をいただきました。
「これが無いと成り立ちません」
松山様は「継続的に情報を発信すること」の重要性を認識され、"毎月チョットずつ"を大事にされています。 それにより、売上もあがり、お客様にも喜ばれているそうです。 ぜひ、これからも頑張ってください!

マンガ

「価格」や「技術」の競争からはもう抜け出しましょう

斉藤友宏
はじめまして。「美容室ニュースレター研究会」アリアの斉藤友宏です。

私は現在、サロンを経営する傍ら、私のサロンで実践して成功したノウハウ(美容室の集客方法)を、全国の美容室に伝えています。

■私からのメッセージはこちら(真ん中のボタンを押してください)
※音量にお気をつけ下さい。

3年前、ありがたいことに美容室としては、県ではじめて「経営革新企業」に認定されました。

また、活動が認められ、さまざまなメディアにも取り上げてもらうことができました。

静岡新聞
※静岡新聞に取り上げていただきました。

テレビ取材の依頼も来ましたが、忙しすぎる時期だったので、取材を断ったこともあります。あなたもご存知の通り、美容室業界は、経営状態が特に厳しい業界のひとつです。私自身も実感しています。

だからこそ、現在、サロン経営とは別に、全国の美容室をエリアは限られますが、サポートしています。
あなたも感じられていると思いますが、小さな美容室は「価格競争」していては、決して勝つことはできません。

技術についても、お客様が気づかないほど、違いが変わらなくなっているので、「技術競争」をしていても、お客様は付いてきません。
つまり、「価格」や「技術」では勝負してはいけないのです。

 

経営革新企業とは?
経営革新企業認定証明書画像 経営革新とは、今までに無い革新的なサービスまたは事業と認められた店舗および企業が認定を受けられる制度です。
要するに各都道府県のお墨付きを頂き、いわば国がその企業やお店の応援団になってくれるということです。

美容室集客のためのニュースレターのすすめ

年々、お客様はシビアになっています。集客が難しくなっています。

お客様の美容室の乗り換えはカンタンになっています。
昔であれば、地元の美容室に通い続けるということがあったかもしれませんが、今は、どこにでも美容室はあります。

フリーペーパーも出回り、どこに行くこともできるし、どこのクーポンを使うこともできます。
お客様の決定権が特別強くなっているのです。
その結果、右のような悪循環に陥ってしまう方が多いのです。
世の中の経済状態もあるので、価格の安いカット専門店などに通う方も増えています。

美容室経営者の悩み
  • 広告費ばかりかかってしまう・・・
  • 価格を下げたり、クーポンを発行して対抗してしまう・・・
  • 一度来店したとしても、二度来店することが少ない・・・
  • 客単価は低いし、紹介も起こらない状態・・・
  • 利益が少なくなり、いつまで経っても楽になれない・・・

実は、お客様自身、迷っています。

とはいっても、お客様自身も判断基準が「クーポン」や「価格」しかなくて、困っているのです。
困っているというと、正しい表現ではないかもしれません。

実は、お客様はどうやって美容室を選べばよいかわからないのです。
わからないからこそ、今ある情報だけをもとに、美容室に思いつきで通っているのです。 重要なので繰り返します。お客様は今の美容室にただ何となく行っているだけなのです。 ここを深く考えられるかどうかがポイントになります。

だからこそ、技術や価格以外の新しい基準をつくっていけば良いのです。

そうです。新しい基準「あなたの美容室に通い続けたくなる理由」をこちらからつくっていけば良いのです。
難しいことではありません。
そうすれば、価格で判断されることはありませんし、ムダな値下げをおこなう必要もありません。

私自身、美容室集客でドロ沼にハマっていました

新聞記事画像 新聞記事画像 私もあなたと同じように美容室の経営をおこなっています。 しかし、最初からうまくいったわけではありませんでした。今のノウハウが体系化できるまでは、本当に苦労しました。

最初は、「技術さえあれば!!」と思っていたのです。実際、私は世界大会にも出場したことがあります。

でも、それは勘違いでした。。。
技術は、追求すれば追求するほど、お客様にわからない世界になってしまいます。
もちろん、最低限の技術は必要です。きっちりカットできなければ、美容室としてはやっていけないでしょう。
しかし、今は技術の差はほとんどなくなっているのです。

正確に言えば、お客様から見て、技術の違いがほとんどわからなくなっているのです。
だから、技術を磨きに磨いても、肝心のお客様には伝わらず、他の美容室にカンタンに乗り移られてしまうのです。
(そして、お客様は美容室をハシゴしていくのです…)そして、私の経営はどんどん苦しくなっていったのです。

フリーペーパー、ポスティング、訪問、ダイレクトメールなど、一通りやってみましたが…
技術の違いではダメだということを気づき、美容室は、とにかく集客力だ !!」と思い、あらゆる集客手法を試していきました。
フリーペーパー、ポスティング、訪問、ダイレクトメール、ハガキなど。
しかし、一時は良くても、集客が長続きしないのです。
その場しのぎの手法になってしまっていたのです。
そのときだけ集客はできるので、「一度おこなうと、だんだんと止められなくなってしまう」という副作用付きです・・・。
それでも私は、できるだけ先入観をなくして、いろいろなことを試していきました。試して試して試し続けました・・・。
その中で、1番効果があったのが…
ニュースレター手渡し時の写真 一通り試した中で、1番効果があったのが、「ニュースレター」です。
ニュースレターとは、お店の情報やメッセージ・スタッフの日常・季節ネタなどを記した情報誌です。
もしかすると、あなたもご存知かもしれません。
このニュースレターを毎月発行して、お客様に渡し続けたのです。
ニュースレターを渡したお客様の来店頻度が上がりました(約25%)
新規のお客様に来店していただくことが最もコストがかかる作業です。
これだけでもかけた手間と時間をカンタンに取り戻すことができました。しかも・・・
一回あたりの単価もアップしました
通常、お客様はできるだけ安く気に入ったスタイルに仕上げていきたいと思いますが、ニュースレターを渡すようになってから、自然と客単価が上がっていったのです。さらに・・・
紹介が起こるようになりました
先ほどとおなじになりますが、新規のお客様を連れてくる労力はとても大変な部分です。
それを既存のお客様がやってくれるとは、こんなに嬉しいいことはありません。とどめとして・・・
全く来なくなったお客様の掘り起こしもできました
いわゆる休眠客という方々に対して、郵送でニュースレターを3ヶ月送ると、30%の確率で再来店していただくことができました。
これは、驚異的な数字です。
こんなに良いことづくしのニュースレターですが、一体なぜこのようなことが起こると思いますか?

最大のメリットは、お客様と自然と人間関係が構築できること

ニュースレターを使うメリットはここに尽きるといっても過言ではありません。
基本的には、来店したお客様に手渡しをするだけです。(場合によっては、郵送をします)
そうすると、ニュースレターをもとに会話が弾むようになります。
会話できなくても、ニュースレターを読むことで、「どういう情報を発信しているか?」がわかります。

結果として、お客様は情報を共有することになるので、その美容室のことを自然と信頼していくようになるのです。
人は情報を出さないところよりも積極的に出すところの方を信用します。
そうすると、人間関係ができていき、「どうせなら、あそこに行こうかな」と自然と思ってもらえるようになるのです。
しかし、ニュースレターには問題点があります。

最大の問題点は、日頃、忙しすぎて続かないこと…

深い人間関係をつくるには、継続的な接触が大切になります。
たとえば、AさんとBさん二人の方がいて、どちらも同じ時間を共有していたとしても・・・

  • 1時間1回だけ会う
  • 5分間だけ12回会う

この2つの場合だと、「5分間だけでも12回会った方」のほうが、より人間関係が築かれることが立証されています。(ザイオンス効果といいます)
つまり、短い時間であっても、継続的に接触していく必要があるのです。
そうすることで、人間関係が築かれ、「あの美容室に行くのが当たり前」になっていくのです。

しかし、問題は長く続かないことです。
なぜなら、日頃、忙しすぎるから。 こればかりは、しかたがありません。
ニュースレターを作ること、ましてや毎月作り続けることなんて、よほどのことがない限り、できないのです。

その問題を解決するために、美容室向けニュースレターの作成サポートをはじめました

そこで、私は、私の持っているニュースレターノウハウを全国の美容室のみなさんに活用してもらおうと思いました。
つまり、ニュースレターの作成サポートです。
具体的には、「ニュースレターのひな形」をこちらで用意して、美容室のオーナー様に、すぐに使える形を考えたのです。
ただし、1つだけ疑問が湧きました。
「本当に、私のやり方が合うのか??」
「自分だけがうまくいったんじゃないか?」と思いました。

そこで、美容室のオーナーさんに私と同じように実践してもらいました

再現性があるものなのかどうかを検証するために、私の知り合いの美容室オーナーに早速つかってもらったのです。
直接、声をいただいたので、ここで紹介させていただきます。

ニュースレターを活用していただいた方々から嬉しい声が届いています!!

愛知県岡崎市 「アクトス」 山田 さん 近影
「アクトス」 山田 さん新規にしては客単価が高いのに驚きです

ポスティングうまくいってます。来店率は10%ぐらいはあると思いますよ。
とってもビックリしたのは、来店されたお客さんが紹介の方みたいにこちらをある程度信頼してくれていることです。
さらに新規にしては客単価が高いのに驚きです。
月並みですが、「ひな形」のおかげですよね!やっぱり、自分ひとりではこうはいきませんよ。
そして何より「すごいわね」「がんばってるね」「楽しみにしてるよ」の声が忘れられなくて、自分でも今までになくがんばれる感じなんです。
これからもよろしくです。

「ヘア&シップス」 小松 さん 近影
「ヘア&シップス」 小松 さん正直不安でしたが、はじめてみたところ…

ニュースレターを始めて早くも半年たちました。
斉藤さんの教えどおり1回や2回では効果がないと思い、最低でも半年は続けてみようと、正直少し不安でしたけど思い切って始めてみました。
最初の1回目はお客様も少しとまどいがある様子でしたが、4号・5号と続けていくうちに楽しみにされているようです。
また、スタッフもお客様との会話が増え店内はとても明るく、いい関係を築くことができました。
売り上げも少しずつ上がり、リピーター率もかなり上がってきています。
本当にありがとうございます。
半年で少しずつ効果が出てきたので、来年はとても楽しみです。
斉藤さん、これからもがんばっていきますのでよろしくお願いします。

港区 須藤 さん 近影
港区 須藤 さん美容師やってて良かったです

やはり、お客さんとの信頼関係って大事ですよね。
あの夜、ひとりで少し考えちゃいました。
ニュースレターってホントにすごいです。
お客さんの感動が私にまで伝わってきて、思わず・・・ジーンってきちゃいました。
美容師やってて良かったです。ありがとうございました。
 
 
 

有限会社トップ 佐藤 さん 近影
有限会社トップ 佐藤 さん目からウロコとはこのことでしょうか?

毎月10分か20分ぐらいで今月の記事を考え、FAX で送るだけなので大変助かり、今では本来自分がするべき仕事を疎かにすることなく、お客様を定着させる仕組みを作ることができました。
今考えると、無駄なお金をかけやみくもに新規集めをしていた自分が怖いです。
本当にありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

このように、続けてもらうことで、きちんと成果を出していただくことができました。

あなたに毎月ひな型を提供します。 ムダな広告費をかけずに売り上げUP!集客UP

そこで、私の得意分野である美容室・エステサロン専門になりますが、ニュースレターのひな形を提供し、実践していただき、売上をアップしてもらうことにしたのです。

もちろん有料での提供になりますが、ムダな広告費をかけずに済むので、これほどよいツールは、他ではないものだと思っています。
実際に私が使い続けているツールなのです。

ニュースレターのひな形を「データと」としてメールで送ります。このデータを必要な部分を編集して、必要なだけ印刷して、ご使用ください。

ただいま、5大特典をプレゼント

ただし、エリア限定となります
ただし、ひな形になるので、同じエリアで依頼が来た場合は、申し訳ありませんがお断りさせていただきます。
つまり、エリア限定となります。商圏が関係しますので、具体的なエリアを申し上げることはできませんが、少しでも影響があると判断した場合は、審査させていただきます。

まずは、「ニュースレター活用マニュアル」と「ニュースレターの見本」を同封した無料の資料をご請求ください

まずは、資料がありますので、そちらをじっくりご覧ください。
その資料とは、「ニュースレターで美容室の売上をあげる24の方法」と「ニュースレターの見本」になります。

マニュアルと見本画像こちらの資料をお送りいたします(無料)。この活用マニュアルを実際にお読みいただき、ニュースレターの真髄をわかっていただいた方のみ、お申し込みいただきます。

そちらに、ニュースレターひな形サービスについての詳細が書いています。

もちろん、無料で提供していますので、お気軽にご請求ください。しつこい売り込みはしません。(ニュースレターの価値をわかっていただかなければ、私にとっても不利益ですので)

 

追伸
私もいろいろと迷っているときがありました。
そんなときに、ニュースレターと出会い、出し続けたことで、美容室集客をうまくいかせることができました。
もし、あなたにも私と同じような体験・経験があるのでしたら、一度、資料を手に取ってご覧ください。